読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃん連れでも我慢しないワーママのハッピーライフ手帖

0才男子のママです。神奈川県厚木市在住。都内で働くワーママです。現在育児休業中で4月から復帰予定です。妊娠前は、三度の飯よりお酒が好き!コーヒーが好き!友だちとの宴もひとりカフェもできない赤ちゃんと一緒の生活だって、自分の好きなことは諦めたくない!ということで、赤ちゃんと一緒だと、何かと制限されそうなママライフを存分に楽しむために、このお店よかったよ?これ試してみて!といったような情報をメモ的に記していきます。どうぞよろしくおねがいします。

月齢や発達に合わせて使うおもちゃ事情

出産前って赤ちゃんのことはとっても楽しみだけど、自分の体調に波があったり、産後の色んな手続きだったり、陣痛っていつくるんだろうっていう不安だったり、、気になることがありすぎて、正直おもちゃの準備まで全く気が回らなかったです。(私の場合)

 

ただ、無事に生まれてきてくれて、赤ちゃんとの新生活がはじまってもうすぐ1ヵ月げ検診かなぁっていう頃になると、少し心の余裕も生まれてきて、こんなおもちゃがあったらな!と思うようになりました。

 

ということで新生児期から3ヵ月くらいまでのねんね期にあってよかったおもちゃをご紹介します。ちなみに、先日助産師さんが教えてくれたんですが、おもちゃも月齢や発達にあわせて適切なものが変わってくるそうです。

 

とりあえず、ねんね期にあってよかったおもちゃリストです。

 

ノンキャラ良品 産院から帰ったその日から泣く子もケロリ! 魔法のラトル

ガラガラ音が鳴るおもちゃです。1ヵ月検診が近くなって、追視ができるようになったら、赤ちゃんの顔から20センチくらいの距離でガラガラ音を鳴らして、左右にふって追視の練習をしていました。

ぐずった時もガラガラ鳴らすと落ち着いて便利。

 

4ヵ月くらいからは、目の前にもっていくと、自分でもってなめなめしたり、腹ばいの状態で手もとにおくともそもそ触ったり、今でも重宝しています。

 

ちなみにグリップのところにある黄色のボタンをおすと、赤ちゃんが好きなビニール袋のカサカサ音がすると書いてあるんですが、ビニール袋のカサカサ音にはほど遠い謎な音がします(笑)

 

しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ)

まわりの赤ちゃんもみんな好きな本のようです。しましまぐるぐる。生まれたての赤ちゃんはまだ目がほとんど見えていないらしいのですが、鮮やかな原色やしましま柄、人の顔のような描写は、比較的見えやすいようです。

追視ができるようになってから、腹這いさせて見せてあげるととても喜びました。

 

Lamaze 布の絵本 さわって発見!

 我が息子が大好きな布えほん。

これは、ビニール袋のようなカサカサ音がしたり、おすとププっと鳴ったり、鈴が入っていたり、色んな音が楽しめてオススメです。

5ヵ月になった息子も、今でも出先に必ず持ち歩いています。(今はひたすら舐めてますが)

 

O'ball オーボール ラトル オレンジ (81119) by Kids II

みんな大好きオーボール。なんで赤ちゃんってみんなオーボールが好きなの?と不思議なくらいみんな持っている。指をひっかけやすいので、新生児期でも意外と持てちゃったりしてかわいいし本人にも刺激になっている気がします。

カラカラ音もするから転がすと楽しそう。

ただし、5ヶ月くらいになったら、指先でちゃんとものを掴む練習をするためにあまりオーボールを使わないほうがいいよと助産師さんに言われました。

 

 

6WAYジムにへんしんメリー

発達に合わせてカスタマイズできるメリーは1つあるととても便利。

お祝いとかでおねだりしてもいいかも。

これは、ねんねの時はベッドメリーやねんねの状態のままで手を伸ばせるジムとして使って、おすわり期、つかまり立ち期を仕様を変えられるタイプ。

 

長く使えて発達にも良くて赤ちゃんも喜ぶおもちゃのご紹介でした。また思いついたら追記しますー!

 

2017.2.4 pinaco